本文へ移動

研修・講習会・社会科体験

中学生 社会体験チャレンジ1  2019年

2019/9/18・19・20 八幡中学校2年生の社会体験学習がありました。

朝礼にて安全標語の唱和
1日目:朝、時間通りに来社し しっかりとした挨拶。その後、社内清掃や総務部長より書類整理のお仕事。午後は関社員引率のもと楽習館へ現場見学へ。
 
2日目:朝礼司会体験1人目、社員のスケジュールの発表や「職場の教養」の朗読。伊草保育所へ現場検査の見学。午後は当社で行われたフルハーネス特別教育の実技講習の見学をしました。
 
3日目:朝礼司会体験2人目、二人ともハキハキと社員以上に上手に行えました。図面の見方の練習。午後は社長が講師をつとめ、電気の基礎知識について学びました。
 
二人ともお疲れ様でした。

中学生 社会体験チャレンジ 2018年

2018/11/7・8・9 八潮中学校 1年生の社会体験学習がありました。

図面の中からいろんな種類の記号をどれがいくつあるのかを数えてみました
1日目 :社内清掃や、大広電気社員の引率のもと実際の現場を体験してみました。  
 
2日目 :本日は毎朝行われている朝礼の司会を体験しました。普段は社員が当番で行っています。大きな声でハキハキとした司会振りでした。また、事務的書類の作成を行いました。
 
3日目 :最終日、図面の記号の見方や、大広のパンフレットを作ってもらいました。
 

講 習 会

2019/9/19 フルハーネス型特別教育 

実際に転落事故にあった場合、直撃は免れるが体に相当な負担がかかるため、救助されるまでの時間どれだけ楽な姿勢で持ちこたえられるかが勝負だと、講師の先生はおっしゃっていました。

出張講習 実技風景

受講者全員、1人ずつフルハーネスを装着しての実技講習。装着手順や、確認作業はチームワークが必要。
TOPへ戻る