本文へ移動

研修・講習会・社会科体験

30年度 新人研修会 上半期/下半期 報告

新卒採用者の研修会が行われました(初回 30/4/3)

カリキュラム ・ビジネスマナーの基本と社会人意識  ・労働安全衛生法に基づく雇入れ時安全衛生教育
受講者コメント
高校生から社会人となるにあたり、会社での立振る舞いや、お客様との接し方などを学び、安全衛生教育では、機械等の危険性や有害性、事故等における応急処置などを学びました。今回の講習で学んだことを職場や現場などで活かしていける努力をしたいと思います。
 
安全衛生教育とは?
「実際の作業現場で災害を起こさない」という目的の為、現場で必要な安全衛生項目を研究し、災害防止のため様々な教育訓練を行うことです。

新卒採用者の研修会が行われました(第2回目 30/9/28)

カリキュラム:自分を育てる:職場のコミュニケーション:基本再確認:ストローク交換実習ほか 。2日間 泊りがけでの講習会となりました
 
受講者コメント:前回の研修より半年が経ち、接し方、マナー、言葉遣いなど改めて見直しが必要だと感じました。2日目の講習では光の基礎について学びました。ランプの特徴を理解することが重要だと感じました。
 
 

中学生 社会体験チャレンジ

2018/11/7・8・9 八潮中学校 1年生の社会体験学習がありました。

図面の中からいろんな種類の記号をどれがいくつあるのかを数えてみました
1日目 :社内清掃や、大広電気社員の引率のもと実際の現場を体験してみました。  
 
2日目 :本日は毎朝行われている朝礼の司会を体験しました。普段は社員が当番で行っています。大きな声でハキハキとした司会振りでした。また、事務的書類の作成を行いました。
 
3日目 :最終日、図面の記号の見方や、大広のパンフレットを作ってもらいました。
 
TOPへ戻る